ウエアを変えると上達する⁉︎

今日は2週間振りのレッスンでした。
マイソールクラスにしましたがいつもより6、7分長くかかりました。

どうやら間が空いてしまった為なまったようです。
身体は敏感に反応しますね(^^)


さて、久しぶりにアシュタンガヨガを始めた頃のウエアを引っ張り出して練習してみたところ。

すんごくストレスになってハーフで辞めました。

当初はそれしか着ていなかったので分かりませんでしたが、今着ているウエアと比べると厚さがあり伸びも良くなかったのです。

ウエアは身体に膜を張っている様なものですから伸びが良い方がいいよね。

そういえば今のウエアに変えた時
あまりの薄さと伸びの良さで身体の動きが変わってすんごく上達した気がしました。

ほんの少しの違いですが、ウエアを変えると身体の動きが変わりますよ。

裸がいいってなるかもしれませんが、それはそれで皮膚同士が擦れて私は無理です。

ちなみにトップスはワイバックのキャミソールです。
肩紐が肩甲骨に触らない方がストレスにならないので。


最近はこちらの2種類のみですよ。

Teekiは薄く伸びもいいですが結構透けますのでご注意!

アシュタンガヨガ草加教室は毎週日曜日10:00から12:00です。

0コメント

  • 1000 / 1000

Sonrisayoga アシュタンガヨガ草加

正式には「アシュタンガ・ヴィンヤーサヨガ」といい、考案者のシュリ・K・パタビジョイス師によって1948年にアシュタンガヨガ・リサーチ・インスティテューションをインド・マイソール地方で設立しました。 アシュタンガとは、サンスクリット語で8本の枝という意味を表します。 流れる様な一連の決まったAsana(ポーズ)と呼吸を連動させながら行なうヨガです。